人に好かれる会話術

人に好かれる会話術で会話上達させよう!

 

木多崇将の人に好かれる会話術をご紹介♪

 

 

≪公式サイト≫【人に好かれる会話術】詳細はコチラをクリック♪

 

人に好かれる会話術とは?

 

会話コンサルタントの木多崇将さんが教える人に好かれる会話術とは、

 

会話上手になれる方法を具体的に解説したもので会話のテクニックを学びステップバイステップで会話を上達させる事を目的とした会話術となります。

 

この人に好かれる会話術は330ページ以上にもあるテキスト教材となっていて、人に好かれる会話術についてテクニックやノウハウなど詳しく解説されています。

 

会話1つで人付き合いや職場でのコミュニケーションなどが大きく変わってくるので、

 

相手との会話が上手に続かない方や沈黙が怖くて話が出来ない方などに向いている教材です。

 

人に好かれる会話術の教材画像1

 

 

一般的にNLPのミラーリング(相手と同じような仕草・行動・言葉使いなどを真似る事によって親密感を与える)や、コミュニケーション力を上げる為に聞き上手になるというノウハウが多くあります。

 

ただ木多崇将さんが教える人に好かれる会話術では、

 

自分自身が話し上手になって、さらに相手がしゃべりたくなる気持ちにさせる事を基本にしている教材となっています。

 

人に好かれる会話術の内容について

 

人に好かれる会話術の内容は本編テキスト0章〜7章で構成されています。

 

教材内容の0章は最短距離で会話上手になるために

 

人に好かれる会話術の本編テキスト0章では、最短で会話上手になるためにでは会話を上達させる為の準備からはじまり三日坊主にならずに継続力を身につける方法や活動的にやる気を起こすモチベーションの上げ方や異性の前で緊張しない方法などが会話術をマスターする上での基本を学る内容となっています。

 

人に好かれる会話術の0章本編テキスト画像

 

 

教材内容の1章は話が続くようになる会話術

 

次に、人に好かれる会話術の本編テキスト1章では、話が続くようになる会話術では話題を見付ける発想方法や会話を盛り上げて円滑に進める会話のテンポを良くする8つのあいづちの仕方や話す事が無くて沈黙しても困らない沈黙を打破する3つのテクニックなど具体的な会話術が学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の1章本編テキスト画像

 

 

教材内容の2章は話題が見つかるようになる会話術

 

続いて、人に好かれる会話術の本編テキスト2章では、話題が見つかるようになる会話術では口数があまり無い相手でも会話を長く続ける為の会話の進め方テンプレートや話題を次から次へと生み出し続ける方法や話題の数を17倍にアップさせるトレーニング方法など実践的に学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の2章本編テキスト画像

 

 

教材内容の3章は初対面の人と速攻で仲良くなる会話術

 

続いて、3章:初対面の人と速攻で仲良くなる会話術では初対面の人とも少しの時間話すだけで仲良くなれる会話方法や好印象に思われる話題と会話の進め方など会話術のテクニックを学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の3章本編テキスト画像

 

 

教材内容の4章は人との心の距離を一瞬で縮める会話術

 

続いて4章:人との心の距離を一瞬で縮める会話術では相手に本音をたくさん話してもらうテクニックや自分の短所を使って相手と仲良くなる方法や話題がなくても会話が続いてしまうテクニックなど数々の会話術を学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の4章本編テキスト画像

 

 

教材内容の5章は人を楽しませる会話術

 

続いて5章:人を楽しませる会話術では会話をしなくても無言で相手を笑わせるテクニックや相手を笑わせて楽しませる会話術など様々な角度から相手を楽しませるテクニックを学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の5章本編テキスト画像

 

 

教材内容の6章はうまく人の輪に入る会話術

 

続いて6章:うまく人の輪に入る会話術では沢山の人がいる中でもうまく会話に参加できる方法や空気を壊さず盛り上がっている話題でも自然に会話に参加するテクニックなど大人数の中で会話を上手にする方法を学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の6章本編テキスト画像

 

 

教材内容の7章は相談者の悩みを解決する会話術〜Q&A〜

 

続いて7章:相談者の悩みを解決する会話術〜Q&A〜では自分と合わない人でも上手に会話して付き合う方法や会話する上で気を付けなければいけない人に嫌われる単語など人と話す上でよくあるケースを元にした会話術を学べる内容となっています。

 

人に好かれる会話術の7章本編テキスト画像

 

 

人に好かれる会話術の特徴は?

 

人に好かれる会話術は会話をする事が苦手であっても会話を上達する事ができるテクニックを豊富に解説してありテキストマニュアルでは第0章からはじまって第7章まで330ページ以上に渡って実践的に使える木多崇将さんオリジナルの会話テクニックを詳しく解説してあります。

 

相手と話をする会話の基礎から応用・相手を楽しませる会話テクニックや複数人と話す会話術など木多崇将さんが実践から学んだテクニックを幅広く学べるのが特徴です。

 

テキストマニュアルでは会話の進め方テンプレートやQ&A形式でわかる会話のお悩み解決法などもあるので自分の習得したい会話術を有効的に学ぶことができます。

 

また会話をする上で考えられる様々なケースやシチュエーションに合わせた会話テクニックも解説されていて自分の必要する会話テクニックを習得する事ができるので良いです。

 

テキストマニュアル以外にも自分から話しかけるテンプレートや3人以上の友達と会話する時の技術など付属しているのでテキストマニュアルと組み合わせて学ぶ事によって沢山の会話テクニックを習得出来るようになっています。

 

木多崇将さんが自分の経験を元にオリジナルに作成した教材なので再現性があり理論的かつ具体的に人に好かれる会話術を習得できるようになっています。

 

自分から話しかけられるテンプレートは役立つ

 

自分から話しかけられるテンプレートは木多崇将さんがオリジナルに作成したものでこのテンプレートを使えば相手に自分から話す事ができて積極的に声を掛けられるようになれるのであまり自分から相手に話す事ができない方にはとても役立ちます。

 

テンプレート通りに会話を進めれば良いのでトレーニングもしやすく初対面の人や日常生活の場面でも使用する事が出来るので良いです。

 

知っている人がほとんどいない慣れない場所やパーティー会場や大勢の人がいる場所などでも活用する事ができるので自分から声を掛けられずに1人ぼっちのままになってしまうのを避ける事のできるテクニックなので役立ちます。

 

またその他にも人に好かれる会話術では3人以上の友達と会話する時のテクニックも付いて来るので沢山の人と会話していても相手を楽しませたり笑わしたりするテクニックを習得する事が出来るので良いです。

 

人に好かれる会話術の効果を実感した時

 

私が人に好かれる会話術の効果を実感した時は今まで上手に会話ができなかった相手とでも普通に会話を続けられるようになってきた時でした。会話を続けられないとどうしても沈黙になってしまうので会話を普通に続けて楽しくしたいものです。

 

人に好かれる会話術を購入する前に苦手な相手とでも会話を楽しく出来るようになったというレビューを見ていてとても良さそうだと思っていたので良かったです。人に好かれる会話術は毎日行っていると日に日に会話が上手になってくるので楽しくできます。

 

会話が上達してくると職場や学校や日常生活など幅広い場面で使えるテクニックなので人に好かれる会話術で効果的にノウハウを学んで会話上達をして行きたいです。

 

 

 

≪公式サイト≫【人に好かれる会話術】詳細はコチラをクリック♪